セラピスト

理学療法士

三浦 宏貴

20代 経験5年

  • -病棟1年半
  • -外来クリニック2年
  • -訪問1年(おうちのカンゴ)
最終学歴:4年生の専門学校卒

Question01

前職を教えてください

前職は、整形外科の外来でのリハビリを2年ほど経験していました。
Question02

おうちのカンゴに入った
きっかけを教えてください

初めての訪問だったので不安もかなりあったので、研修制度の有無や相談できる方がいるかどうかという点を大事にしていました。そこで「おうちのカンゴ」が目にとまりました。研修もしっかりしていて、初めて訪問で不安な方や経験年数の少ない方でも安心して入職できる場所だなと思い、応募させていただきました。
Question03

訪問看護の醍醐味を教えてください

前職が外来で1日に10〜15人ほど見ていたので、一人のお客様に対して集中してみることができなかったのですが、訪問の場合は、一人のお客様に時間をかけてみることができますし、生活習慣・環境やご家族様等の関係性とかも大事になってくるので、より一人のお客様に対してサポートできることです。
Question04

今ハマってることはありますか?

お酒を飲むのが好きで、ウイスキーをハイボールにして飲んでます。どのウイスキーが自分に合うのか、いろんな種類を試しています。
Question05

今後理学療法士としてどんな自分になっていきたいですか?

リハビリでお客様の身体を良くしていくのはもちろんですが、よりお客様が望んでいるものを提供できたり、お客様の関係性を大事にできるセラピストでありたいです。
TOP
TOP